伝法 心理学

今の意識を整える

更新日:

未来の目標を目指し、それが達成された瞬間の喜びを想像した時、その喜びの思いを味わうとすれば、それは、過去に食べたまんじゅうの味の美味しさを思い出し、それを味わっているのと同じ状態であることがわかるではありませんか?

何もかもが現在の意識の流れにその作用を及ぼし、大きな影響を与えているのです。
そして、ここに最も重要なことがあります。

この現在の意識に与える影響を、かなりの程度まで自分でコントロールできるという事実です。
言い換えれば、未来の、あるいは過去のそれぞれの素材を想起する際、それを選択できるということです。

わたしたちは、過去の甘く楽しかった思い出にひたることもできますが、一方その反対に、いやな思い出、苦い記憶にさいなまれることもあります。
そしてありていにいうならば、圧倒的に多くの人は、後者の方を体験しがちなのです。

また人々は来来を夢見、その成功の思いにひたるよりも、なかなかそのための効果が上がらないことに焦りを覚え、いらいらとしたり、ときには、絶望感におちいったりしがちなものです。

この現在の意識に、何が最も強く浮かんでくるかによって考え方まで、左右されます。
しかし、その考える素材をわたしたちは選ぶことができるのです。

わたしたちは、失敗体験を思い出し、くよくよと後悔する代わりに成功体験を思い起こし、
自らの尊厳を自分で高めることが可能です。

そして、それを行なえる人は、「常に幸福」なのです。

否定的思念、自分に限界を見出す考え、これらにとらわれている人こそ、不幸な人です。
反対に肯定的に人生をとらえ、無限の可能性を惜じ、それを追求している人こそ、幸福な人です。

[出典:会報Enjoh-2016年7月号-無能唱元の書斎から]

Sponserd Link

Sponserd Link

★いつもありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

-伝法, 心理学

Copyright© 人生再創造路程 , 2019 All Rights Reserved.