スピリチュアル

【山田耕榮】ラジオ『裏のない10分の時間』より-04

更新日:

裏のない10分の時間 第4回:2006/10/28(土)放送

ラジオ日本(1422KHz) 毎週土曜日06:50~07:00【文字起こし】

~寝たきりの父について相談~

問題の原因はあなたの性格にあります。
あなたの中には怒りがあります。
そして怒りがたまりやすい性格。
怒るということは自分に自信がなくなる。

自分に自信がなくなると人を信じられなくなる。
人を信じられなくなるということは、それを全部正当化して、
人を信じないという方法をとってしまう。

お父さんのことを心配しているといいますが、偽ってますね。
いわゆる狂言というかたちをとってまして、自分が自分で狂言して偽っていると、いつまでたっても自分の中で解決方法がないですね。

同じことをぐるぐるぐるぐる回すだけなんですよ。
だから、問題はそこになかったということですね。

問題は、お父さんの介護とか、お父さんが可愛そうだとか、その前に自分の中で怒りがすぐ定着してしまいやすいですね。
ここのところが一番の問題だと思います。

人間というものは優しさとか思いやりとか同時に一緒に持って生まれてきたんですね。

だけど、怒っておるということは自分に優しさとか思いやりとか出る番がないですね。

そうすることによって、だんだんだん人間というものは優しさとか思いやりが出せなくなると、どんどんどんどん自分というものは、キレイきたないでいうと、キタナイ人間ではないかということになります。

人間は自分が美しいと思ったとき自信がありますけど、そういうふうな怒りをどんどんどんどん続けているということは、自分はいわゆるキレイな人間ではないということになるんですね。

そうしたら自分にどんどんどんどん自信がなくなってくると、自分を正当化してしまうんですよ。

必ず、他人のせいにするんですよ。それがいわゆる人を信じられなくなる、人を信じられなくなったということは、お父さんの介護にまたここで自分を美しく見せるためにいろいろな偽りを出さなくてはなりません。

いままで、どんどん今まで偽ってきたんですよ、だからどんどんどんどん偽ってくると、何がほんとなのかもここで既にわからなくなってしまったんですね。
だから、そこでどんどんどんどん元に戻していくんですね。

それがいまやってる『そのまま・このまま』、『裏のない時間』なんですよ。

そしてほんとに自分に嘘も隠しもなく、そして自分が『善い悪い』をつけないで(わがままということではないですよ)、いわゆる事実を見るということでどんどんどんどん立ち返ってもらいましたら、あなたの中ではっきりわかるんですね、怒りが。

すべては、親御さんに対しての心配ごとなんかも、自分の怒りがあるからさせたいうことがよくわかると思います。

だから、そこのところもう一度よく見つめてもらえばよいと思います。

そこで大事なことは、怒りが出てきますね、そしてその時怒りを自分が認めますね。

ところが、ここで一番誤解されているのは怒りが出てきて、その怒りを認めますね、だけど怒りとあなたは一緒なんですよ。

怒っているあなたが怒りを認めるということは、認めても今度は新しい怒りが育つだけなんですよ。

だから、怒りを止めるのに、怒りをあなたが認めてはだめなんですね。
じゃ、怒りをなくすということは、あなたが『そのまま・このまま』になればいいんですね。

『そのまま・このまま』になるということは、そこでいま『裏のない時間』と一緒であなたがまず『ありがたい』という、心を入れるということですね。

そこからはじめればあなたの中で怒りはひとりでに終わっていくと思います。

それが今の一番のあなたが心から安らげてほんとに心から悩みが消すことができる答えだと思います。

-----------------------

はい。相談コーナーが終わりました。
では、先週のいのちテーマの続きです。

自分のいのちを大切にしない人は、他人の命も大切にしなくなります。
そしてそこには必ず思いやり優しさ、そして『ありがたい』が存在しなくなっていくのです。

そのとき私たちは自分のことしか考えなくなっていくのです。
それが今日の社会に悲しい問題をたくさん起こしているのです。

いのちが過去のものは、頭の中で生きているのです。
それはいのちが一人づつ違うのです。
そしてその命は一人づつ差があるのです。
差があるから過ぎる競争があるのです。

いのちには違いはあれど差はないのです。
私たちはほんとにいのちに差があって違いがあると思っているのでしょうか。
それはたとえば海ですね、海に波が立ちます。

しかしその波の元は海が海みずから波となっているのです。
私たちのいのちもほんとはひとつの、大きな大きな、はじめがなき終わりがなき命なのです。

そしてそのいのちがいろいろな人間という形をとっているだけなのです。
だからすべて違いはあれど差はないのです。

みんな、自分に自信を持って生きてほしいと思います。

 

Sponserd Link

Sponserd Link

★いつもありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

-スピリチュアル

Copyright© 人生再創造路程 , 2019 All Rights Reserved.